酷い首ニキビ!緊急対策方法

ニキビは悪化してしまうと、治りも悪く炎症が酷いと痛みなども伴いますよね。

 

また、ニキビが治ってもそのできた部分がニキビ跡となって、肌がきれいな状態にならないこともあります。
酷い場合にはクレーター状の跡が残り、そのような状態になると美容外科などに行って大掛かりな処置をして貰わないと回復させるのは難しいです。

 

なので、もし首ニキビが酷い状態なのであれば、少しでも早くケアをしてあげる事がキレイに治す唯一の方法です。

 

首ニキビ治し方

 

首ニキビの原因としては、生活習慣の乱れや首まわりの肌ケアがきちんと出来ていない。汗や汚れをきちんと落としきれていない場合があります。
首まわりをできるだけ清潔に保ち、お風呂あがりには化粧品などで首まわりの保湿ケアを怠らないようにしましょう。

 

 

首ニキビが悪化し症状が酷い場合には、できるだけ刺激を与えないようにすることが大切です。

 

ニキビは刺激を与えることで悪化してしまいます。そのため、できるだけ触れないようにすることと、ニキビになっていない部分は清潔に保てるように上手く洗い流し、こまめに汗を拭き取ることも重要。

 

 

首ニキビを早く回復させる方法として、肌に必要な栄養をきちんと食事で補うことでも必要です。

 

当たり前のことですが栄養バランスのとれた食事を心がけ、治りを早くするためにビタミンB2、B6。悪化を防ぐためにビタミンA、E、Cを普段より意識して摂取するようにして下さい。

 

 

酷い首ニキビに効く治し方!

 

炎症して赤くなっている首ニキビは、毛穴の中に老廃物がつまり毛穴をふさいだ状態になって内部から腫れてしまっているせいなので、そのままにしていると大きいしこりになり、治ったとしてもクレーター状の跡が残ることがあるので厄介です。

 

首ニキビ悪化

 

色素沈着で肌の色が黒ずむこともあるので、酷い首ニキビをきれいに治すためにはうかつに触らないことが大切

 

手に付着した細菌やほこりが毛穴内部に入り込むと、余計に悪化しますし下手に潰すと跡が残るのでやめましょう。
かといって放置するのはよくないので、入浴後にしっかりと毛穴を開いてから洗顔し老廃物を取り除くのがもっとも効く治し方になります。

 

洗顔後に乾燥したままだと皮脂の分泌が増え、再発する可能性が高くなるので化粧水や美容液できちんと保湿するようにしてください。

 

ニキビ専用化粧品など、オールインワンタイプで刺激の少ないものを選んでつけることをおすすめします。
(※洗顔する際もゴシゴシ洗わないように注意して下さいね!)

 

首ニキビの特徴は痛みやかゆみがあるだけでなく、何度も繰り返し起こりなかなか治らないことなので、跡にしない為にも1日も早くケアしてあげましょう^^

 

⇒ 私が使っている首ニキビ専用保湿ジェルはコレ